eトランク

トランクルーム・コンテナ投資の魅力について

●メリット

1.少ない投資額と低いランニングコストで低リスク
通常、1000万円以下の投資で取得、開業できます。
毎月のランニングコストも賃料以外は、電気代、セキュリティ代程度とわずかです。

2.サポート業者が多数あるので安心
運営委託先、設備、セキュリティ会社など多数あるので比較検討できます。

3.手間がかからない
退去後の原状回復も清掃程度です。

4.高利回りが期待できる
通常、満室時の投資利回りは10%以上です。

5.節税対策
納税コントロールや経費計上の方法により節税が期待できます。詳しくは、こちらから。

6.利用料が下がらない
経年劣化による利用料下落がおきにくいので安定運用できます。

7.設備がシンプルなので壊れない。メンテナンスが不要。
マンションなどに比べ、リフォームや修繕が不要なので補修費がほとんどかかりません。

8.人件費(固定費)がかからない。労務管理のわずらわしさがない。
お客様対応と物件管理だけなので、最少人数で運営できます。

9.知識が不要
FC経営(共同経営)、借上げ(サブリース)、運営委託などを利用すれば、知識なく運用できます。
自主運営の場合、当社のサポートを利用すれば、知識なく運用できます。

10.安定運用
一度借りた人のほとんどが長期利用者なので、収入が安定します。

11.保険でカバー
火災、盗難、水没など災害リスクのほとんどを保険でカバーできます。

12.死亡事故なし
賃貸マンションではよくある死亡事故は、発生しません。

13.保証会社利用で、トラブル回避できる。
滞納、残置物の撤去などは、保証会社が対応してくれます。

●リスク

  1. 満室になるまで通常2年程度かかるので、その間の家賃などの負担が発生します。
  2. ライバル店が近隣に出店するとさらに満室まで時間がかかります。
  3. 2022年に生産緑地が大量に宅地に変わることにより、特にコンテナが大量に供給される可能性が高いです。
  4. 漏水時に、利用者の荷物が毀損すると賠償請求されます。
  5. 湿度が高いとカビがはえ、保管物の賠償請求をされることがあります。